エニタイムフィットネスの退会方法!注意点や何日までの手続きが必要なのか、店長が徹底解説!

スポンサーリンク
Work
スポンサーリンク

皆さんは、「エニタイムフィットネスの退会方法」についてご存知でしょうか?

近年急増しているエニタイムフィットネスですが、仕事の都合や健康上の問題で通えなくなってしまった方も多いと思います。

店長
店長

実際、店舗でも退会の方法についてのお問い合わせをよく頂きます。

「直接店舗まで行かないと行けないの?」
「何日までの申し込みで当月末で辞めれるの?」
「本人じゃないとダメ?」

などなど、退会に関する疑問があると思います。

なので今回は、エニタイムフィットネスの退会方法!注意点や何日までの手続きが必要なのか、店長が徹底解説します!

エニタイムフィットネスの退会方法!注意点や何日までの手続きが必要なのか、店長が徹底解説!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エニタイムフィットネスの退会方法

エニタイムフィットネスの退会方法は、原則ご本人が店舗にて書類を記入することで完了します。

そのため、受付時間(スタッフアワー)にて受付を行う必要があります。

店長
店長

受付時間は店舗によって異なり、ノースタッフデー(スタッフ不在日)がある店舗もあるので、HPを必ず確認するようにしましょう。

月会費制のため、月の途中では解約できませんので、毎月10日までのお申し込みで当月末退会、11日以降のお申し込みは翌月末退会となります。

例)
1月10日の受付⇒1月末退会。(1月27日に1月分をお支払い)
1月11日の受付⇒2月末退会。(2月27日に2月分をお支払い)
※施設は月末まで使用できます。
※金融機関休業日の場合は翌営業日の引き落とし。

※引っ越してしまったり、遠方にいる場合は店舗によって「メールでの退会受付」を行っている場合もありますので、その場合は店舗へお電話して確認するようにしましょう。

◆エニタイムフィットネス(anytime fitness)の魅力・特徴についてジム店長が解説します!

退会する際の注意点

退会する際の注意点として、大きく5つご紹介します。

①直接店舗に行かないといけない
②本人でなければいけない
③未納がある状態では退会できない
④スタッフ受付時間(スタッフアワー)に手続きが必要
⑤所属店舗でした受付できない

1つ1つ解説していきます。

①直接店舗に行かないといけない

改めて、エニタイムフィットネスの退会方法は、原則ご本人が店舗にて書類を記入することで完了します。

店長
店長

ですので、「面倒だから電話で退会してほしい」などは対応不可能となります。

あくまでも、店頭で直筆のサインを頂くことで完了となります。

◆フィットネスジムを退会する理由とは!累計1600名のデータを軸に解説します!

②本人でなければいけない

原則、ご本人様のみの受付となります。

友人などが勝手に退会させるなど、身に覚えのない手続きを防止するため、必ずご本人様にご来館いただく必要があります。

店長
店長

ですが、ご親族の方など「身分証明書」をご持参いただければ対応できる店舗もありますので、こちらも直接店舗までお問い合わせするようにしましょう。

③未納がある状態では退会できない

会費をお支払い頂いていない状態では退会はすることができません。

ですので、会費のお支払いができていない場合は、まず先に未納分のお支払いを済ませてからの退会となります。

※未納の状態で退会してしまいますと、最悪の場合「規約退会」となり、通常の退会とは違う分類となってしまいます。(別途記載しております)

④スタッフ受付時間(スタッフアワー)に手続きが必要

退会手続きはスタッフ受付時間(スタッフアワー)に手続きが必要となります。

店長
店長

受付時間は、10時~21時までに設定されている店舗が多いので、都合が合わない会員様もいると思います。

そのため、深夜帯や早朝しか店舗に伺うことができない方が、必ず直接店舗までメールなどでお問い合わせするようにしましょう。

◆ジムを解約する時は注意が必要!トラブル回避のための秘訣を店長が教えます。

⑤所属店舗でした受付できない

エニタイムフィットネスは全国各地にありますが、所属店舗でしか退会などの受付はできません。

所属店舗は原則入会した店舗ですが、移籍となった会員様は所属店舗が変更となっている場合があります。

店長
店長

※移籍とは、入会した店舗以外を利用し続けると、その別店舗所属と切り替わる制度です。

全国色んなエニタイムフィットネスを使用されている会員様は、必ず自分がどの店舗所属かどうか、入会先の店舗までお問い合わせするようにしましょう

通常退会と規約退会の違い

規約退会は通常の退会とは異なり、今後エニタイムフィットネスでのご入会ができなくなります。

通常退会:通常の退会手続き
規約退会:規約違反による強制的な退会

もちろん、規約退会となった店舗だけではなく、全国1000店舗以上(2023年1月現在)のエニタイムフィットネス全店での入会ができなくなります。(言わばブラックリストとなります)

店長
店長

ですので、会費が滞ってしまった会員様などは、未納分をきちんとお支払い頂くことで通常の退会を行うことができますので、きちんと会費はすべて支払ってから退会するようにしましょう。

◆【あなたは大丈夫?】ジムのマナーについて、有名24時間ジム店長が実例を含めて教えます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、エニタイムフィットネスの退会方法!注意点や何日までの手続きが必要なのか、店長が徹底解説しました。

エニタイムフィットネスの退会方法は、原則ご本人が店舗にて書類を記入することで完了します。
そのため、受付時間(スタッフアワー)にて受付を行う必要があり、毎月10日までのお申し込みで当月末退会、11日以降のお申し込みは翌月末退会となります。

また、退会する際の注意点として、大きく4つあります。

①直接店舗に行かないといけない
②本人でなければいけない
③未納がある状態では退会できない
④スタッフ受付時間(スタッフアワー)に手続きが必要
⑤所属店舗でした受付できない
店長
店長

今回ご紹介した内容以外にも、様々なイレギュラーがあると思いますので、その場合は必ず店舗までお問い合わせするようにしましょう。

最後に僕が筋肉を付けるための知識の全てを記したnoteについてご紹介です。

サイトで全てをご紹介すると、数万字以上の文章の記事になり、あまりにも長すぎるため、必要な要点をお伝えしています。

サイトでも重要な内容をお伝えしていますが、僕が書いているnoteでは、
「具体的な食事の頻度、メニュー内容、意識している事」
「筋トレの具体的メニュー、トレーニング理論、部位分けや重量設定など」
「体のケアの具体的方法、心掛けていること」

などなど、これ一冊で僕の増量の全てをお伝えできるようにしています。
40,000字近くの参考書のようになっていますが、すべてを包み隠さず語りつくしています。

以下リンクです。


このnoteは、バルクアップ・増量や筋力アップを成功させて欲しい思いにこだわっております。

ですので、ダイエットを目的としている方、細身になりたい方は購入しないでください。
「筋肉を付けたい」「食べても体重が増えない方」「デカくなりたい方」「力強くなりたい方」等の方には必ず有益です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました