七大栄養素について!令和の栄養学【ファイトケミカルの働き】

スポンサーリンク
Nutrition
スポンサーリンク

みなさん「五大栄養素」「六大栄養素」って聞いたことはありますか?

恐らく、小中学生時代に家庭科のカリキュラムとして、五大栄養素について習ったことがあると思うので、簡単には知っていたりするのではないでしょうか?

人間の生命維持活動には五つの栄養素が大切だと言うのが、五大栄養素です。

ですが、実は今その重要な栄養素は「7つある」って言われているのです。

まだあまり知られていない事実だとは思うのですが、今回はその7つの栄養素について簡単にお話しさせていただきます!

なので、その前に栄養素について簡単に振り返りましょう!

七大栄養素について!令和の栄養学【ファイトケミカルの働き】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

七大栄養素について

フィトケミカルとは、植物が紫外線や外敵から自身を守る為の色や香りを出すのですが、その「色や香り」を生み出す成分だとされています。

それは人体に対しても有益な成分とされ、主に抗酸化作用の働きがあります。
抗酸化作用については後述させていただきます。

ファイトケミカルの種類自体は数千以上にも及び、代表的なものは、ポリフェノール・硫黄化合物・カロテノイドが上げあられます。

これらをバランスよく摂取する為には、赤や黄色、緑などの色とりどりの野菜をバランスよく摂取する必要があります。

栄養素について

皆さんは、毎日しっかりご飯を食べていますか?

毎日は食べてない!私は食べないよ!と言う方は恐らく少ないと思います。
では、皆さんは何故食事を行っているかご存じでしょうか?

お腹が空いたからでしょうか。美味しいものを食べたいからでしょうか。それは全て正解ですが、一番の模範解答は、栄養を摂取する為です。

そして、人間が生命維持活動をおこなう為に必要な栄養素は、「たんぱく質」「脂質」「糖質」「ビタミン」「ミネラル」の五大栄養素と称されています。

五大栄養素について簡単にご紹介していますので、合わせてご覧ください。

また、五大栄養素と合わせて、食物繊維も大切な成分と言われております。
ですので、近年は五大栄養素と食物繊維を合わせて「六大栄養素」と言われています。

5大栄養素についても以前にご紹介しておりますので、合わせてご覧ください。

そして近年、新たに人間が健康に生きていくのに必要な栄養素が必要だとされる成分が現れたのです。

それが「ファイトケミカル」(ファイトケミカルス、フィトケミカルとも呼ばれます)という成分です。

今回は、「たんぱく質」「脂質」「糖質」「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」に並んで重要視されている、「フィトケミカル」についてを簡単に見てきます!

抗酸化作用とは

ファイトケミカルには抗酸化作用があると言われておりますが、抗酸化作用って何なんでしょうか?

これを理解する為には、「活性酸素」を理解する必要があります。

活性酸素とは、人間の身体の細胞を錆びさせる成分の事で、皮膚のたるみや、老化を促進させるとされています。

何によって分泌されるかなのですが、喫煙や不健康な食事、大気汚染などがあげられ、活性酸素は様々な要素で分泌されるのです。

この活性酸素を抑えることができるのがファイトケミカルの抗酸化作用なのです。

抗酸化作用は年齢とともに衰退するので抗酸化作用を含む食物を摂取し、免疫力を高める必要があるのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、近年注目されているファイトケミカルについてお伝えさせていただきました。
聴き慣れない言葉も多く、理解しずらい部分もあったと思います。

簡単にまとめると、ファイトケミカルという成分があり、非常に体に良いという事でした。

次回以降はファイトケミカルについて、主にどんな成分の事をさすのか、またそれらの成分は「何に含まれているのか」「どんな効果があるのか」ご紹介致しますので、是非お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました